ヘルニアの原因と症状を徹底分析!ヘルニア研究所~ヘル研

ヘルニアの種類

男性の腰

頭部から鼠径部までヘルニアは各部位で症状が発症します。腰椎椎間板ヘルニア・鼠径ヘルニア・脳ヘルニアの3部位をピックアップしてどういった症状で何が原因なのかをご紹介します。

詳しく見る

ヘルニアを知ろう

どうして腰が痛いのかわからない場合にはある症状が候補になります。ヘルニアの原因を調べることで、自分はどうなのかチェックしましょう。

ヘルニアってなんだろう

女性の腰

辛いですよねヘルニアというのは。ヘルニアという症状は、体内にある臓器や組織の一部(よくあるのが椎間板や腸や臍)が本来あるべきところから突出や脱出した状態のことを言います。腰に症状が現れることをヘルニアというと方が多いと思いますが、頭のヘルニアや下半身のヘルニアなどさまざまな部位に症状が現れます。さまざまな部位というところで、鼠径部にヘルニアの症状が起こった場合は鼠径ヘルニアや脳にヘルニアの症状が起こった場合は脳ヘルニア、椎間板にヘルニアの症状が起こった場合は椎間板ヘルニアと症状が発症した部位にヘルニアを付けて呼び分けています。また、ヘルニアを発症する年代も乳幼児からお年寄りまで幅広い年齢層でヘルニアは起こります。

ヘルニアという名称

ヘルニアの語源ですがラテン語で、本来あるべきところから「飛び出した」「はみ出した」という意味なのですが、中世ヨーロッパまで遡ったそその昔、悪魔に取り憑かれたほど辛い、悪魔に取り憑かれ地獄へ連れて行かれるほど辛い症状のため、ヘル・ニア(HELL・NEAR)=地獄・近いという意味からなったという説もあります。ヘルニアに悩まされている方からしてみれば、ヘルニアになった部位の痺れや痛み、それに伴い歩行が困難になる状態を考えてみれば、悪魔に取り憑かれ地獄が近づくほどの辛さというのもうなずけます。

女性に多いヘルニア

ヘルニアの中でも大腿ヘルニアは中年の女性に起こりやすいと言われています。多くの出産を経験や加齢によって衰えたことにより発症率が高くなります。重篤な病気にもなりますので症状が合えば早急に病院へ行きましょう。

詳しく見る

ペットのヘルニア

ヘルニアは二足歩行の人間だけが発症する病気ではありません。大切に飼っている犬や猫などの動物などにも起こったりします。どういった原因で起こるのか、どういう症状があるのかなどペットのヘルニアについてご紹介します。

詳しく見る